too, either の前のカンマ

・"too"や"either"の前にカンマを入れても、入れなくても良い。

[正]I like apples and bananas, too.
[正]I like apples and bananas too.

・基礎文法においては、副詞句が文全体を修飾するときには、カンマで副詞句を区切らなければならない。この観点から、上記の文を解釈すると、

I like apples and bananas, too.→私もリンゴとバナナが好きです。
I like apples and bananas too.→私はリンゴが好きですがバナナも好きです。

という意味になる。

・しかし、現在は、どちらの場合もカンマを入れないというのが世界の潮流になっている。というのは、

1. 意味が曖昧にならない範囲であれば、カンマが少ない方が文章が見やすい、
2. ライターが、カンマを入れるか入れないかで意味を変えても、読み取れない人が多い、
3. そのため上記の文章は

I too like apples and bananas.
I like not only apples but bananas too.

のように、誰もが理解できるように書き分けるべきであるという考え方による。

・実際、基礎文法通りにカンマを打つライターもいるが、"Chicago Manual of Style"などに「カンマは打つべきでない」と書かれているため、エディターがカンマを取ってしまう。

※英作文.netは、「基礎文法」という観点から両者が正解となるように問題を出していたが、学習者の将来を考え、現在はカンマが選択できないように変更されている。

too, either の前のカンマの関連項目