関係副詞

・関係副詞は、接続詞と副詞の両方の働きをする語。
・先行詞が時を表すときに使われる"when"、場所を表すときに使われる"where"、理由を表すときに使われる"why"、方法を表すときに使われる"how"などがある。

関係副詞の関連項目