経験

・経験用法は「(今までに)~したことがある」のように、過去から現在までの経験を表す。
・before(以前に)、once(1度)、~times(~度)、many times(何度も)のような頻度を表す副詞が一緒に使われることが多い。

【例】
They have lived in Tokyo before.
彼らは以前東京に住んでいたことがある。

経験の関連項目