形容詞・副詞の比較級+than の構文

・[比較級+than]を使った構文は、2つのものを比べて、一方が他方より程度が上であることを表す。
・ほとんど全員と言うべきアメリカ人が"than"の後に目的格を使うが、教養があることを自認する一握りのアメリカ人が"than"の後に"than he is"のような[主格+代動詞]を置く。また、"than he"が正しいと主張する文法サイトさえあるが、"than"の後に単独の主格が来る構文が実際に使われることはない。
・このような混乱がアメリカ社会において生じているのは、言語データー(コーパス)をコンピューターで解析するコーパス言語学の研究により"than"が「前置詞」であることが明確になっているにもかからず、アメリカの一部の学校が伝統的に「接続詞」として教えているためである。

[正]Mary is older than him.
[誤]Mary is older than he.
[正]Mary is older than he is.

形容詞・副詞の比較級+than の構文の関連項目